TOPおでかけ ≫ 鳥羽わんわんパラダイスホテルのドッグラン

鳥羽わんわんパラダイスホテルのドッグラン

 4月6日 日曜日  晴天   鳥羽・志摩の方面へお出かけしてきました。


鳥羽わんわんパラダイスホテルにはドッグランがあることをネットで発見。

是非行ってみようと言うことになりました。

泊まりではありませんあせる


そのランはホテルから車で7・8分くらいのところにありました。


ホテルから鳥羽の駅をすぎてコメリの横の細い道を右にまがると上り坂になっていてすぐ右側にドッグランがあります。


料金はホテルで支払います。

1頭1030円、2頭目からは半額です。

料金を支払うと、ドッグランまでの地図と鍵の開け方・ドッグランご利用規則が書かれた紙と暗証番号が書かれた紙を渡されます。

無人のドッグランですので、自分で鍵を開けることになります。


これがドッグランの入り口にある鍵です。



二重扉になっています。



最初の扉を開けると、ウンチ処理用の袋が入っているポストがあります。



二つ目の扉を開けるとこんな感じです。


最初、来たときはもう一組ご利用の方がいましたが、しばらくすると帰って行かれました。

なので、貸し切り状態でした音譜


「きゃっほ~ラブラブ



ランの中にはベンチが3コ、プラスチックのチェアーがいくつかとテーブルが1つ置いてあります。




アジリティ用具もありますが、ちょっと古かったり、水がたまっていたり使えるものは少なかったですね。



上の方は小型・中型犬用。

下の方にあるのは大型犬用のランです。



この日はすごく寒くて、風もすごく吹いていましたが、

まろんはランを満喫していました。



ランの中での飲食は禁止なので、車の中で食事をしてまたランに入るというスタイルになりますね。


「もう帰るよ。」 「えっ、もう帰っちゃうの?」


志摩にあるドッグランを探して、「everglades エバーグレイズ」という施設にやってきました。

でも、ここのランは宿泊者専用なので利用することはできませんでした。

なので、外観だけ。

ここは、キャビンやトレーラーハウスがたくさん置いてあってキャンパーたちにはもってこいの場所のようでした。




みなさんもお伊勢さんにお越しの時は、少し足を伸ばして鳥羽・志摩にもいらっしゃいませんか?

パールロードからのながめは、すばらしいですよ。



お帰りの際、マロンちゃんをポチッとしていただけると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村
今日はいっぱい走ったな~おなかすくはずだ。

コメントは拍手コメント(拍手を押すとコメントフォームになります)またはメールフォームからお気軽に!



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL