TOPイベント ≫ ★わんにゃんドーム2016でマロンの写真展示されます♪

★わんにゃんドーム2016でマロンの写真展示されます♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございますヾ(o´∀`o)ノ 
マロンは今日も元気です。健康に感謝

旅行記の途中ですが、今日は別の記事になります

「今年は、落選かなぁ~今年は猫ブームだからなぁ~」と勝手な理由をつけて諦めていたら…昨日、届きました!

DSC_1021_Y.jpg

今年は招待券1枚しか貰えないんだよね~不景気なの? (←田舎はいつでも不景気だけどね

でも、会場にマロンの写真飾って貰えるの嬉しいなぁ

ね、マロンも嬉しいよね?

RDSC_1020_Y.jpg

なんだか冷めた感じですけど…

わんにゃんドームに行く予定のみなさん、よかったらマロンの写真探してくださいね。

今回、残念ながらマロン家は参加できないのですが…

参加できる方は楽しんできてくださいね~

マロンのおかげでたくさんのお友だちができたり、フォトコンテストに応募できたり、楽しいことが色々増えたなぁ~

RDSC_1016_Y.jpg

そっ、それは…考えときます。

あっ、応募した写真は昨年秋に山中湖に旅行に行った時の写真です。→☆☆☆この記事の中で使った写真の1枚です。

どれなのか探してみて~


今日はもう一つお友だちのぐりちゃんにメッセージを送らせてください。

写真もありませんので、興味のない方はスルーしてくださいね。

ぐりちゃんとマロンは、初めてドッグカフェ「あぽろ」さんに行った時からのお友だち。

いつも仲良くボール遊びできるマロンの親友です。

そのぐりちゃんに、昨年の晩秋に異変が起きました。

ぐりちゃんの病状と経緯を簡単に説明すると…

避妊手術を1年ほど前に終えているぐりちゃんの陰部が腫れ、出血しはじめたのです。

かかりつけの病院の見立てでは、避妊手術の時に使った絹糸の糸アレルギーが原因。(このアレルギーはまれに起るそうです)

(多くの病院では避妊手術時に絹糸を使っているようですが、最近では糸を使わない手術「エンシールシステム」もあるようです。)
追記:ぐりちゃんママのブロ友さんからの情報で、「最近では絹糸を使っている病院は少ない」そうです。でもこの辺りの病院ではまだ絹糸が使われています。やっぱり都会と田舎は違うのかなぁ~


お薬で治療し、それで治らなかったら、絹糸を除去し、アレルギーの起りにくいナイロン糸で縫合するということでした。

かかりつけの先生の方針で、しばらくお薬を服用していたぐりちゃん。

出血も徐々に少なくなり、お薬で良くなるように見えた頃、また出血と腫れが始まりました。

ぐりちゃんの実家の飼い主さんの薦めもあり、

かかりつけの病院以外の病院で診察してもらうと…

複卵巣の可能性を指摘してもらい、大きな病院で手術になりました。

今は手術を終えて回復を待つ状態です。

一刻も早いぐりちゃんの回復を願っています。

また、マロンと一緒にボール遊びしようね。

元気になって戻ってきてね。

詳しくはこちらで…ぐりちゃんのブログ→☆☆☆ 
(ぐりちゃんママへ…いつもこの矢印のリンクはしないでって言われてるけど、今日はしちゃったよ~ごめんね。私の説明だけじゃ足りないからさ。)

お帰りの際、マロンちゃんをポチッとしていただけると嬉しいですO(≧∇≦)O
      
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

お忙しいのにポチッありがとうございます。またのお越しをお待ちしております

スポンサーサイト
Comments (-)Trackbacks (-) | イベント