TOP日常 ≫ ★スタバのコーヒーセミナー(有料)♪

★スタバのコーヒーセミナー(有料)♪

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
今日もマロンに会いに来てくれてありがとうございます。
ヾ(o´∀`o)ノ マロンは今日も元気です。健康に感謝

今日はマロンはちっとも出てきませんので、興味のない方はスルーしてくださいね


コーヒーに興味のある方は是非読んでいってくださいね

コーヒーが大好きなマロンママとパパ。

スタバの無料セミナーに参加してみたかったんだけど…いつも平日だし、時間も午後から…

時間的に無理なこともあり、いつも諦めてたんだけど…

スタバに立ち寄ったとき目についた有料セミナーのご案内。

時間を見ると午前中…

この4月から、午前中に余裕のできたマロンママ、この時間ならいける~(^O^)

「講習代金…2時間で¥3000って、ちょっと高くない?」って思ったけど、

1回どんなものなのか体験したいし、お土産もつくみたいだしね…

ってことで、先週の火曜日、有料セミナーに行ってきました

DSC_7758_R.jpg

今回は季節限定セミナー 「おいしい入れ方 アイスコーヒー編」

いつもアイスコーヒーは、ペットボトルのブレンディ(低糖)をミルクで割って飲んでいるのですが、おいしいアイスコーヒーの入れ方ってどんなだろ~?

毎日は入れないかもしれないけど…お客様が来たときはおいしいアイスコーヒーをお出ししたいな~(お客様なんてほとんど来ないけどね)

高まる期待…

講師のブラックエプロンを着けたAさんは、若いコーヒーマスター

まずはいつも自宅ではどんな風にコーヒーを入れているのかというご質問。

マロン家はホットはハンドドリップで入れております~

参加者4名のアットホームな講習会はこのようにして始まりました。

そのあと、コーヒー豆ができるまでを写真を使って簡単に説明してくれました。

コーヒーの実を積んでから、豆にするまでの工程は場所によってちがいがあり、その工程によっても味が違ってくるみたいです。

そして、焙煎のちがいで豆の色が随分ちがってっくることや豆によってかなり味が違ってくることなどを体験します…

DSC_7757_RR.jpg

今回、試飲したのは産地の違うこの3つ。

左からケニア(ミディアム) コロンビア(ミディアム) フェアトレードイタリアンロースト(ラテンアメリカとアジア・太平洋地域の豆のブレンド)

まずはそれぞれの豆をブラックで試飲。

次にシロップを加えて試飲。

次にミルクを加えて試飲。

次に無脂肪ミルクを加えて試飲。

と言う順序でアイスコーヒーを味わっていきます。

DSC_7760_R.jpg

ブラックで飲むとそれぞれの豆の味のちがいがよく分かりました…

びっくりしたのが、シロップを入れるとおいしくなるコーヒーとまずくなるコーヒー(シロップとコーヒーの味が喧嘩する)と
シロップを入れてもまったくシロップの味がしないコーヒーがありました

だから、アイスにシロップを入れて飲む方は、シロップとコーヒーの味が喧嘩しない豆を選ぶべきなんです!

今回、シロップを入れておいしかったのはケニアでした。

ケニアはコーヒーパスポート(セミナーでいただきました)によると、

「グレープフルーツ、ブラックカラントや新鮮なブラックベリーなどの風味とジューシーな酸味やしっかりとしたコクが複雑に幾重にも重なった、おおらかさが特徴」

の豆です。

この豆はかなり気に入りました。

夏に、シロップを入れてごくごく飲むにはぴったりだと思いました。

散歩の後に飲んだら、おいしいかも…?

VDSC_7762_R.jpg

こんなにたくさん試飲しました…味見程度だけど、気に入ったものは全部飲んじゃいました

いろんな発見があって、楽しかったです

その試飲の後は、実際にドリップでアイスコーヒーをいれます。

まずはコーヒーマスターが入れ方を実演してくれます。

RDSC_7763_R.jpg

このKATIKATI(カティカティ…スワヒリ語で「~の間に」)という豆は、生産国がエチオピアとケニアの2国であることから名付けられました。

VDSC_7766_R.jpg

まずお湯の温度は沸騰させて少し置いておき、95度くらいにさまします。

お湯を入れる時、最初は「蒸らし」という作業をします。フィルターにお湯がかからないように豆を濡らし、20秒ほど待ちます。

その後、500円玉くらいの円を描きながら3回ほどに分けてお湯を投入します。

1回目のお湯の高さが一番高くなるように、2投目3投目のお湯の量に気を付けます。

そして、最後は入れたお湯が、すべてポットの中に落ちきる前にドリッパーを引き上げることです。

おそらくこのあたりは、ホットコーヒーをいれるときと同じだと思います。

雑味が出てしまわないようにする作業ですね。

そして、ポットを回して味を均一にするのです。


実演を見た後、参加者が1人2回ずつアイスコーヒーをいれます。

RDSC_7770_R.jpg

2回目ともなると、みんな手際良いね

RDSC_7771_R.jpg

最後に出していただいたのは、「C&Eケーキ ラズベリーレモン」です。

今日のアイスコーヒーに合うフードなんだそうです。

確かにおいしくいただけました

この有料のセミナーは他にもフードペアリング編、エスプレッソ編・ハンドドリップ編とあります。

マロンママ的にはフードペアリング編に参加した~い

いろんなスイーツが食べられるんだって~

でも、7月は三重県では四日市まで行かないとやってない~

残念…

今回お土産にいただいたのは

DSC_7794_R.jpg

カティカティ100gと今回試飲した「ケニア」のパッケージと同じデザインのカップ(小さめ)でした…

セミナーは少人数だったので、和気あいあいとしていたし、

お友だちと一緒だったので、おしゃべりして楽しい時間を過ごしました

近くで、フードペアリング編が開催されたら…また行くかな~

「コーヒーセミナーってこんななんだね~」と思った方…応援のポチお願いします

お帰りの際、マロンちゃんをポチッとしていただけると嬉しいですO(≧∇≦)O
        
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
マロンはコーヒー飲めないの?コーヒーはダメだよ

いつも応援ありがとうございます。

今日はコメント欄閉じています
スポンサーサイト
Comments (-)Trackbacks (-) | 日常