TOP旅行 ≫ ★河口湖&伊豆の旅いよいよ最終回・ぼら納屋さんと城ヶ崎海岸♪

★河口湖&伊豆の旅いよいよ最終回・ぼら納屋さんと城ヶ崎海岸♪

今日もマロンに会いに来てくれてありがとうございます。
ヾ(o´∀`o)ノ マロンは今日も元気です。健康に感謝

大室山を後にして向かったのはランチの場所。

予定していたカフェは違うお店に変わっていました

ワンコとの旅行は事前の電話確認が必要かもね

そこで、昨日福詩ママが地元の方から教えてもらったぼら納屋さんへ

K52E0001 (174)_R

駐車場代が500円必要ですが、お食事をすれば500円は返ってきます。

K52E0001 (171)_R

DSC_7032_R.jpg

ペット連れのお客様はこちらの海辺の建物になります。

DSC_7026_R.jpg
窓の外はすぐ海…都会の人はこのロケーション喜ぶだろうな~

K52E0001 (173)_R
マロンパパ…本わさびと釜揚げしらすの二色丼

この器、どんぶりと言うよりお茶碗でした

DSC_7033_R.jpg
マロンママ…サザエのカレー 

磯の香りのするカレーでした

K52E0001 (175)_R

他にはこんなメニューがあります。

ご飯食べたら、福詩家は別行動のためここでさよなら~

ゴマ家とマロン家で城ヶ崎海岸の吊り橋を渡ることに…

ぼら納屋さんに車を止めておいて吊り橋まで歩きます。

K52E0001 (177)_R

すぐ近くだと思っていたら、結構歩きました…

DSC_7035_RR.jpg

ここでやっと主役登場…お待たせしました

DSC_7041_R.jpg

海が見渡せる場所でパチリ

DSC_7038_R.jpg

海岸線はこんな感じです。松の枝が良い仕事してます。

K52E0001 (186)_R

砲台跡のところで記念撮影…まだ80mしか歩いてないんですけどすでにしんどい

DSC_7054_RR.jpg

600mってこんなに長かったっけ?と思いながら歩く40代の4人…

K52E0001 (192)_R

やっと灯台見えてきたよ

またしばらく歩いて

やっとゴール

RK52E0001 (193)_R

RK52E0001 (195)_R
ゴマちゃんも記念撮影

K52E0001 (198)_R
たぶんママのカメラにはこんな風に写ってたかな?

K52E0001 (206)_R
マロンも吊り橋渡ったよ~

K52E0001 (202)_R
どう見ても怖がってるよね…

DSC_7072_R.jpg

風が強くて髪型乱れちゃうよ~

DSC_7097_R.jpg

なぜか絵になってるよね?城ヶ崎ブルースの記念碑の前で…

マロンママはこの歌知らないけど…星野哲朗さんは有名な作詞家の方ですよね(その程度の知識ですみません

城ヶ崎海岸は観光客の方でかなりにぎわっていました。

灯台はワンちゃんNGだったので灯台の周りをぐるっと回って帰ってきました。

そして、家路につきます。

ここから長距離ドライブです。家までおよそ400km。

帰りは東名高速道路を使って帰りました。

K52E0001 (247)_R
こまめに休憩を取りながら帰ります

K52E0001 (258)_R
富士川SAで最後の富士山を堪能しました。

この後、浜松SAでも休憩しておりますが…詳しくはごまママと福詩ちゃんのブログに書いてありますので、興味のある方はそちらをお読みください。丸投げでスミマセン

この城ヶ崎でのハイキング?が効いたのか…マロンパパ運転を湾岸長島でギブアップ

そこからマロンママが運転して帰りました。

お気に入りの浜省の歌を聞きながらテンションを上げて運転して帰りました

ハァ~ しんどかった~

長い旅行記につきあっていただきありがとうございました

みんなのブログも一緒にどうぞ
福詩ちゃんブログ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゴマちゃんブログ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

次回からのネタ、いろいろ溜まっております…みんなとのお出かけや撮影会やトリミングがんばってアップしなきゃ~

お帰りの際、マロンちゃんをポチッとしていただけると嬉しいですO(≧∇≦)O
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
城ヶ崎海岸は断崖絶壁…ちょっと怖かったよ

いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

Comment

編集
いつも楽しい旅行記、ありがとうございます。
『続く』って、あるとめちゃ楽しみで、凄く上手に撮れてる写真と、面白く読み易くまとめてある文章で私まで行った気分です(^^)
マロンちゃん、色んな所に行けて幸せですね。行動派のマロンママパパ、いつも感心しちゃいます。
小次郎も、以前よりはたいぷ車にも慣れてきたので、少しづつ距離を延ばして色んな所に行きたいです。今のところ、アポロさんが最長距離です(^^;;
2015年05月27日(Wed) 06:32
小次郎ママさんへ
編集
こちらこそ~♪
いつも楽しみにしてくれているなんて、とっても嬉しいです~(^-^)

マロンはどう思ってるんだろうな~?いろんな所に連れて行かれて…(^^;)
マロンにとったら、あぽろさんで走ってるのが一番幸せなのかもしれないけど…
いろんな場所で、マロンの写真撮りたいんですよね(^_-)

少しずつ距離を伸ばしていけば、小次郎君も車になれてくれると思いますよ♪
「車に乗ったら、楽しいところにいける」と思ってくれたらもう大成功じゃない?(^_-)
2015年05月27日(Wed) 08:10
編集
とうとう最終回かぁ~。

城ヶ崎ハイキング(多分同じとこ歩いた)40代にはキツイよね(笑)
しかもうちは、30度近い気温の中、あの道をカート押して歩いたんだよ・・・
マロンちゃん、吊り橋歩いて渡ったんだね~(^O^)
怖がってる顔も、可愛いよ♪

マロンママ、浜省好きなんだ~☆
うちのパパさんは、氷室が大好きで♡旅行中はずーっとヒムロック♪でノリノリだったよ(笑)

マロン家は、楽しいお出掛けたくさんあるから、ブログアップ大変だね~。また楽しい記事♪待ってまぁす☆☆☆
2015年05月27日(Wed) 10:09
滋賀のモコママへ
編集
城ヶ崎はやっぱり同じ道歩いたの?
でも、ワンコカート押せるような道ではなかったような気がするけど…(^^;)
パパさんがんばったのかな?

普通に運転するときなら、三重県の☆西野かなちゃんの曲とかも聞くけど、この限界に近い状態ではやっぱり浜省でないとね…(^^;)
氷室も聞くけど、私はやっぱりちょっと暗い浜省が好きなんだな~(^_-)
2015年05月27日(Wed) 11:23
No title
編集
仲良し3家族の旅行記!
とっても楽しくて毎回読ませていただきました^^
最終回までブログお疲れ様でした^^

お宿もよくて、観光場所もかなりあって、
私も旅にいきたくなっちゃいました~♪

マロンママさんは、
結局写真はどのくらい撮ったのでしょう・・・^^?

2015年05月27日(Wed) 14:17
No title
編集
「浜省」のワードでコメントせずにはいられませんでした!!!
うち、夫婦でファンで、昔はライブ、しょっちゅう行ってました!
最近、聴いてないので聴きたくなりました。

それにしても、マロンちゃんファミリーはアクティブだわ~
移動400キロ!
我が家も見習わないと・・・
2015年05月27日(Wed) 15:06
nicoママさんへ
編集
旅行記読んでいただいてありがとうございます(^-^)

マロン家はカメラ私と旦那で1台ずつ持っているので、たぶん千枚は超えてるんじゃないかな?
でも、使えるのはほんの一部だけなんで…(^^;)

二人で撮ってても、大事な瞬間は二人とも写真に納めることを忘れていたりするので、まだまだ修行が足りません(>_<)
二人で競い合って撮ってるのが楽しいんですけどね(^_-)
2015年05月27日(Wed) 15:56
マロンママさんへ
編集
意外な共通点発見ですね(^-^)
なんか嬉しいな♪
私はライブとかコンサートとか行ったことないんですけど、車で良く聞いてます(^^)/

マロンパパが車好きのドライブ好きなので、割と遠くまで車でお出かけしちゃいますね。
いつかハウステンボスも行ってみたいなって思ってます。
今度、値段上がっちゃうんですよね?
来年の春、薔薇のキレイな時が良いかな?
薔薇とマロンの写真、いっぱい撮りたいな(^-^)
2015年05月27日(Wed) 16:02
No title
編集
運転お疲れ様です(^^)/

海が綺麗!
このロケーションにはテンション上がりますね!
それにしても、マロンちゃんもゴマちゃんも
よく歩きますね! エライ!
抱っこの写真がないことに、衝撃でした(笑)
吊り橋も渡ったんですね。
頑張りましたね~

最後に富士山をもう一度!
とっても楽しい記事ばかりで、とっても楽しかったです。
2015年05月27日(Wed) 23:10
トイプーラブさんへ
編集
伊豆の海は山の上からも、海岸からもとっても綺麗に見えました(^-^)

そういえば、あまり抱っこしてなかったですね。
大きな段差のところは抱っこして上げ下げしたけど、それ以外はだいたい歩いてましたね(^^;)
吊り橋もあまり怖くなかったので、普通に歩いてましたよ♪

富士山ってどっから見てもきれいで、嬉しくなりますよね(^^)/
旅行記におつきあいいただきありがとうございました<(_ _)>
2015年05月28日(Thu) 00:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL