TOPおでかけ ≫ ご当地ネタ…夫婦岩

ご当地ネタ…夫婦岩

 内宮さん(伊勢の人は内宮を親しみを込めてこう呼びます)を後にし、二見に向かいます。

夫婦岩へのアクセスは夫婦岩の側にある二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)から行くのと、二見シーパラダイスの方から行く2つの経路があります。

駐車場はトンネル前のお土産物やさんにとめるのが一番近いですが、神社の無料の駐車場もあります。でも小さな駐車場なので運がよくなければ空いていないかもしれません。

二見興玉神社はワンコOKでしたよ。 よかった~

夏至の前後約4か月間は、夫婦岩の間から御来光が拝め、特に夏至の前後2週間ほどは、距離およそ200kmの彼方にある富士山山頂付近からの御来光になるので、梅雨でもたくさんの観光客やカメラマンがここを訪れるそうです。

夫婦岩とマロン

K52C3681_R.jpg

うん、なかなかうまく撮るのが難しいですね。

天気も曇りで、海と空の区別がつきません。

晴れてたらもっときれいなんですけどね~。

朝は逆光になってしまうから、午後からの方がきれいな写真が撮れそうです。

K52C3683_R.jpg

K52C3661_R.jpg

この奥が、天照大神がお隠れになった岩戸です。

でも、「天の岩戸」と呼ばれる場所は全国に10コ以上あるんですよ。

宮崎県の高千穂の「天の岩戸」も有名ですよね。

どこが本物なんでしょうね~。わからない方が神話らしくていいですけどね。

K52C3658_R.jpg

夫婦岩とカエルとマロン

K52C3649_R.jpg

また別のカエルとマロン

処理済~K52C3687_R

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)の神使はカエルなので神社にはたくさんのカエルが献納されています。

カエルが嫌いな人にはちょっときついかも?

夫婦岩にいらした際は、そのすぐ隣にある二見シーパラダイスでセイウチやミナミゾウアザラシのショーを見るのも良いですよ。かなり迫力あります。

お帰りの際、マロンちゃんをポチッとしていただけると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村
マロンはまだ本物のカエルさんに会ったことないよ!

コメントは拍手コメント(拍手を押すとコメントフォームになります)またはメールフォームからお気軽に!


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
pineapplefieldさん、こんばんは(^-^)
今日も旅行気分を楽しませていただきました。
夫婦岩、綺麗に撮れていますよ~!
マロンちゃんも嬉しそうですね。
神話をイメージしながら旅をするってなんだかいいなぁ(*^▽^*)

カエル、すごいですね!
私、カエルが大好きなので(あ、本物はダメです)見に行きたい!
二見シーパラダイスも行ってみたいです♪

それからモコのお耳ですが、かなりシャギーが入っています(*^^*)
そうしないとうちはスフィンクスになっちゃって(汗)
軽くしないとすごいボリュームになっちゃうんです(^▽^;)
2014年08月15日(Fri) 23:20
Re: No title
編集
コメントありがとうございます。

二見興玉神社は伊勢神宮に比べるとこぢんまりしていますが、天の岩戸があったり、夫婦岩が見えたりとなかなか楽しめますよ(*^_^*)

志摩の方に行けば海の幸も楽しめるし、松阪にはおいしいお肉もあるので食欲も満たされますよ。

今日はマロンのトリミングの日なので、マロンの耳にもシャギー入れてもらいます。
モコちゃんトップもかなり伸びて、もうすぐ結べそうですね(^-^)

2014年08月16日(Sat) 07:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL