TOPおでかけ ≫ インターペットで憧れのモコちゃんに…

インターペットで憧れのモコちゃんに…

 
山梨に行ってきたばかりだというのに、7月26日に東京ビッグサイトで開催されるインターペットがずっと気になっていた私。

だって、そこに憧れのモコちゃんが来るって言うんですもの~。

でも、犬と一緒に泊まれるホテル空いてないよね~っといいつつ、じゃらんを見ていると、空いてるよ~グランドプリンス新高輪が~。

それも26日が1部屋だけ(ちなみに前後はすべて満室でした)!!

全部で4部屋しかないワンコ部屋が1部屋空いていました~。奇跡ですよ!

これは「モコちゃんに会いに行きなさい」と言う神様の啓示と勝手に解釈(^_^;)

で、行ってしまいました、東京まで。

足柄SA

25日の金曜日夜の11時30分。足柄に3時30ぐらいに到着。2時間ほど休憩してから東京へ。

旦那が運転。私は助手席で寝ていましたが、首が痛くて痛くて…熟睡できず。あたりまえか(^_^;)

(ちなみに旦那は金曜日午後から休みをとって3時から4時間くらい寝ています。)

会場は午前10時に開くというのに、8時前に到着。チケット売り場で並びました~。2時間ほど。

三重県民は並ぶの慣れてないのに、がんばりました~!!

ちなみに、並んでいたのは私1人で、旦那とマロンは車で待機。

場内の入り口はペットは顔出し禁止でバッグの中に入っていないといけなかったので、旦那がマロンが暑くてかわいそうだからと車にもどりました。

私は待っている間スマホを駆使して、インターペットの情報をあつめ、miliさんの撮影会が人気があることを知り、最初の目標をmiliさんに絞りました。

このときほど、スマホにしてよかったと思ったことはありません(^_^)v

旦那・マロンと合流し、開場と同時にダッシュ。近くで並んでいた人たちもみんなダッシュ(走るのは禁止されていたので、早足ですよ)。

向かう方向はみんな同じ。「やっぱりか~」って感じでしたが…(^_^;)

入り口が2つあったので、もう一つの入り口から入った人たちがすでに並びはじめていて(そっちの入り口の方がmiliさんのブースに近かった)、やられた~と思ったけど、整理券が配られ16番だったのでそのまま予約を取るのにまた並びました。

旦那は時間がもったいないからと、並んでいた横にあったチェキで写真を撮るブースでマロンの撮影を始めました。

パイレーツ1

セットでじっとしていないマロン。

パイレーツ2

落っこちますよ~

しかし、miliさんの予約の列がなかなか進まなくて(>_<) 

早く会場いろいろ回りたいのに~、焦る(^_^;)

miliさんの撮影会2時からの予約をとって、歩き出したら、もうすごい人(*_*)

人ごみになれていない三重県民はちょっとクラッとしてしまいました。

ぷっちーヌ

いろんなブースで撮影できるところがあって、ちょこちょこ撮影させてもらいました。

いつもおやつ代わりに食べているプッチーヌのところでパシャ。

いろいろ試食もあり、食べ残した分は袋に入れてお持ち帰りさせてもらいました。

インターペットにいくときは、小さいナイロン袋持参した方がいいですね。

いろいろ試食とかもらうけど、すぐに食べないときもあるので、持って帰れるように。

すぐに捨てるのは本当にもったいないし、渡してくださった人にも申し訳ない(>_<)

屏風の前

これはどこか忘れてしまいましたが、屏風の前でパシャ。

BMWの講習

BMWのブースでワンコと安全にドライブする講習を受けて、小袋のドライ納豆をもらいました~(^O^)

インターペットのお話は明日に続きます。

お帰りの際、マロンちゃんをポチッとしていただけると嬉しいです(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL